前例は、あなたが創る
寺田倉庫
NEWS
  • 2022.11.21

    TERRADA ART AWARD 2023 応募受付を開始いたしました。

    TERRADA ART AWARD 2023 応募受付を開始いたしました。また、応募するアーティストに向けた審査員からのメッセージとファイナリストに進呈する副賞も公開いたしました。詳細は各ページよりご確認ください。

  • 2022.9.29

    TERRADA ART AWARD 2023 審査員ならびに応募要項を公開しました。

    TERRADA ART AWARD 2023 審査員ならびに応募要項を公開しました。
    審査員、応募要項についての詳細は各ページよりご確認ください。

TERRADA ART AWARD

開花する現代アートの新しい才能

応募期間

2022年11月21日(月) ~
2023年1月31日(火) 18:00

ファイナリスト 300万円、副賞(5組)

審査員紹介※ 敬称略・五十音順

最終審査員

  • 金島 隆弘

    アートプロデューサー、京都芸術大学 客員教授

  • 神谷 幸江

    美術評論家、キュレーター

  • 寺瀬 由紀

    アートインテリジェンスグローバル ファウンディング・パートナー

  • 真鍋 大度

    ライゾマティクス ファウンダー、アーティスト、インタラクションデザイナー、プログラマ、DJ

  • 鷲田 めるろ

    十和田市現代美術館 館長

一次審査員

  • 池城 良

    アーティスト、ミュージシャン、研究者、香港城市大学クリエイティブメディア学部 助教授

  • 大巻 伸嗣

    美術作家

  • 木村 絵理子

    横浜美術館 主任学芸員

  • 高橋 龍太郎

    精神科医、現代アートコレクター

  • 竹久 侑

    キュレーター、水戸芸術館現代美術センター 芸術監督

  • 椿 玲子

    森美術館キュレーター

VISION

寺田倉庫は、美術品の保管をはじめ、修復・梱包・輸送・展示など、美術品の価値を未来に受け継ぐためのサポートをしてまいりました。また、芸術文化発信施設の運営を通じて、アーティスト、コレクター、ギャラリーだけでなく、より広くアートファンに開かれた「場」を創出し、天王洲を世界一のアートシティにするための街づくりに取り組んでいます。

TERRADA ART AWARDは、若手アーティストの支援を目的とした現代アートアウォードです。世界を舞台に活躍するアーティストの輩出を念頭に、これまで国際的な視点と現代アートに関する深い見識を持つ審査員を迎えて実施してまいりました。審査は作品内容、展示プランの精査を経て、ファイナリストを選出。ファイナリストには制作費の支援としての賞金、および当社施設での展示機会を提供します。

私たちはTERRADA ART AWARDを通して、アーティストが活躍できる社会を紡ぐとともに、これからのアート業界を牽引する可能性を秘めたファイナリストが、自身の、そして日本のアートシーンの前例を超え、世界に羽ばたき、その存在意義を確立できるまでのキャリアを全力で支援いたします。

Filmed & Edited by SUZUKI Yusuke (USKfoto)

TERRADA ART AWARD 2021総集MOVIE

TERRADA ART AWARD 2021 総集 MOVIE

ENTRY